レコード

Music

斬新なレコードに関するプロジェクトまとめ – 3DプリンタからDIYプレイヤーまで?

CDなどのデジタルな音楽記録メディアとは違い、レコードの音楽を記録する方法が“溝”というアナログなものであるので比較的再現は可能なんだろうなと思います。 そこで、本記事ではレコードを使った興味深いプロジェクトをご紹介! 世の中には面白い発想をする人もいるもんだと感心します!
Music

レコードが再ブームに至った5つの理由について考えてみた。- 突き詰めるところ、アナログ=格好いいって話

アメリカやイギリスではアナログレコードの人気がかつて無いほど盛り上がっていることはもう周知の事実かと。 2018年のレコード販売数は970万枚(前年日11.9%増)というデータも出ちゃってるからこりゃ大変。 なぜこうもレコードが見直されてきており、再ブームになってきているのか、その理由を今回考えたいと思います。
Music

国内レコードプレス・カッティングサービス業者まとめ 【アナログレコードでは今後さらに需要が高まる?】

ミュージシャンが新曲を世に出すときの方法として、最近は「アナログレコード」って選択肢があります。 レコードでリリースすることで差別化を図れますし、なによりかっこいい(笑) 今後はレコードでのリリースってのが一つのステータスにもなるのかと…。 そこで本記事ではレコードのプレスやカッティングサービス業者をご紹介します!
Music

EPとSingleの違いについて調べてみた 【アナログレコード・CD・音楽配信それぞれから】

CDでもレコードでも“シングル”とか“フルアルバム”とかってあるじゃないですか? シングル:曲数少ない、アルバム:曲数たくさん…くらいな感じで考えてましたが、そこに“EP”だとか“ミニアルバム”だとか入ってくるともう大変! 将来的に音楽レーベルを一つ持っておきたいので、雑学として調べてみたのでここに記します!
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました