Music

ラバーバンドってグッズについて – ライブやコンサートでラバーバンドが流行った6つの背景を考える

最近バンドの物販グッズでも人気があるものの1つとして“ラバーバンド”があげられます。 ここ数年でフェスやライブ会場でラバーバンドを身につけている人を多くみるようになりました。 そこで今回は“ラバーバンドが流行った6つの背景”について考えてみます。
Music

オリジナルステッカーの作成方法 – 業者と自作どちらが安くて簡単?

物販で定番なものにステッカーもあげられます。 他の物販に比べれば少ない予算で作れるので手が出しやすいということもあるのでしょうが…正直どこも似たり寄ったり。 そこで本記事では『オリジナルステッカー印刷を安くする方法と自作の方法』について! あと、意外に知らないステッカーのはがし方についても触れています!
Music

斬新なレコードに関するプロジェクトまとめ – 3DプリンタからDIYプレイヤーまで?

CDなどのデジタルな音楽記録メディアとは違い、レコードの音楽を記録する方法が“溝”というアナログなものであるので比較的再現は可能なんだろうなと思います。 そこで、本記事ではレコードを使った興味深いプロジェクトをご紹介! 世の中には面白い発想をする人もいるもんだと感心します!
Music

カート・コバーン(Nirvana)の使用機材について – ギター・アンプ・キャビネット・エフェクターなど

“グランジ・ロック”というジャンルを生み出したミュージシャンとしても有名な“Nirvana"の“カート・コバーン”。 1991年リリースされた『NEVERMIND』は、ロックの潮流を変えた! …なんても言われています。 そんなわけで、本記事では『カート・コバーンの使用機材』についてご紹介します。
Music

在庫なしでCDをリリースする方法を探してみた – Amazon DoDサービスってサービスがベストかと

いままで自分たちのCDを全国流通させる方法って結構ハードルが高かったと思います。 既存のレーベルと契約しなきゃならなかったり、自主レーベルからリリースするとしてもJANコードを発行したりディストリビューター見つけたり…とレコーディング、プレスしたとしても流通まではなかなか…。 今回はCDをできるだけ初期費用を抑えてリリースする方法について解説します!
Music

格安で音源配信する方法とは?- 結論から言えば“Tunecore”一択な5つの理由について

過去にインディーズレーベルを立ち上げた際、“Tunecore”って会社の音源配信サービスを使っていました。 最初は違うサービスを利用していたのですが、まあ思うところもあってTunecoreに変更したらすごいやりやすかった! 今後自分の曲を配信して活動したい…なんてことを考えているので、ちょっと調べてみました。
Music

レコードが再ブームに至った5つの理由について考えてみた。- 突き詰めるところ、アナログ=格好いいって話

アメリカやイギリスではアナログレコードの人気がかつて無いほど盛り上がっていることはもう周知の事実かと。 2018年のレコード販売数は970万枚(前年日11.9%増)というデータも出ちゃってるからこりゃ大変。 なぜこうもレコードが見直されてきており、再ブームになってきているのか、その理由を今回考えたいと思います。
Music

deadmau5(デッドマウス)の機材について – 使用DAWソフト・オーディオインターフェース・エフェクターやプラグインなど

好きなんです、“deadmau5”。 過激な発言で何かと話題…というのも含めて、パフォーマンスとしてみているってのもありますが(笑) 今回は、そんなdeadmau5の使用機材について調べてみました!
Music

国内レコードプレス・カッティングサービス業者まとめ 【アナログレコードでは今後さらに需要が高まる?】

ミュージシャンが新曲を世に出すときの方法として、最近は「アナログレコード」って選択肢があります。 レコードでリリースすることで差別化を図れますし、なによりかっこいい(笑) 今後はレコードでのリリースってのが一つのステータスにもなるのかと…。 そこで本記事ではレコードのプレスやカッティングサービス業者をご紹介します!
Music

DJやサンプラーがメンバーにいるバンドを探してみた – ミクスチャー・ポストハードコア色強めです

音楽って音を楽しむって書くくらいですから、自由でいいと思うんです。 ジャンルだとかルーツだとかで区切るって気持ちもわかりますが、まあ根本的なところは自由でフリーダムでリバティー。 つまりは「DJやサンプラー=クラブ」ってわけではないってことです。 ってことで、今回はDJやサンプラーがメンバーにいるバンドについて!
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました