フォイルSUPとは? – 特徴・ダウンウィンドとの関係・ブランドやメーカー・注意点や危険性について

SUP&Surfing
Sponsored Link

“フォイルSUP”ってご存知でしょうか?
まだそれほど知名度は高くないSUPの一つですが、今後このジャンルが話題になるかと思っています。

本記事では、このフォイルSUPについて、

  • フォイルSUPとは何か?
  • ダウンウィンドとの関係について
  • 有名ブランドやメーカー
  • 注意点や危険性

…について解説します。

Sponsored Link

フォイルSUP(ハイドロフォイルSUP)とは?

How to Foil ► SUP Hydrofoil for Beginners

フォイルSUPとは…

ハイドロフォイル(水中翼)と呼ばれるフィンが取り付けた特殊なボードを使用したSUP

…になります。

端的に言えば、波の力を受けることでボード自体が水面から浮上し推進するボードになります。

SUPやサーフボードを使用して波に乗る際、通常は水面の波が崩れると同時に推進力を失い着水していまいます。
しかし、ハイドロフォイルを装着したボードは水中の推進力を利用して進むことが可能になります。

また、パンピング(上下運動)することで推進力を持続させて別の波に乗り継ぐ…ということもできてしまうため、非常に長い時間波乗りをすることができることになります。

フォイルSUPが人気急上昇?

このフォイルSUPですが、近年非常に注目を浴びているSUPの遊び方になります。

これは、2018年のSUPの賞金大会の頂点といえる大会である“M2O(モロカイ・ツー・オアフ・パドルボード・ワールド・チャンピオンシップス)”で、フォイルクラスが新設されたということからも裏付けられます。

フォイルSUPの火付け役は?

Kai Lenny Hydrofoil Surfing

フォイルSUP自体はまだまだ歴史としては浅いボードになります。
しかし、有名なサーファーである“カイ・レニー”がフォイルSUPに乗った姿を動画サイトにアップしたことが、世界的なブームのきっかけになったと言われています。

フォイルSUPとダウンウィンドの関係

Spencer Brothers, Downwind SUPfoil Session at the Hatchery, Foil Buzz

フォイルSUPをより楽しむためには、ダウンウィンドをきちんと理解する必要があります。

ダウンウィンドとは、いわゆる追い風追いうねりのことを言います。
フォイルSUPをスリリングに楽しむためには、このダウンウィンドに合わせてフォイルSUPボードを漕ぐと非常に効果的です!

フォイルSUPが浮く仕組みや原理

では、このフォイルSUPですがどうして水面に浮くことができるのでしょうか?
ここでは、その仕組みや原理について解説します。

端的に言えば、

ボード下に取り付けられたハイドロフォイル(水中翼)によって水面下のうねりの動きを利用することで、水面と並行に空中を滑走する

…ことになります。

つまり、ウェイブSUPやサーフィンといった一般的な波乗りは、水面の波が割れる力(ブレイク)を利用して推進力を得ます。
しかし、フォイルSUPはハイドロフォイルが海中のうねりの力(岸に向かって押し寄せる力)をそのまま受けることで推進力を得ます。

加えて、ハイドロフォイルが海中を進むことで、上方に向かう力を生み、その結果飛ぶような形でボードを持ち上げることができます。
ボード自身が直接海面に触れないことで、余計な抵抗を受けないので、かなりのスピードを生み出すことが可能になります。

フォイルSUPの有名ブランド・メーカー

ここでは、フォイルSUPに力を入れているブランドやメーカーについて紹介します。

GO FOIL

フォイルデザイナーのアレックス・アグエラがプロデュースするハワイ・マウイ島生まれのフォイルブランド・メーカーです。

TAKUMA CONCEPT

TAKUMA CONCEPT SUP & SURF FOIL BOARDS

SUPやカイト、ウィンドやウィングといった様々なカテゴリーで活躍できるフォイル開発しているヨーロッパ初のSUP&ハイブリッドフォイルブランドです。

MFC

1986年に設立されたMaui Fin Company(MFC)は、フィンやアクセサリーのデザインを中核事業についてるウォータースポーツ企業です。
ハワイのマウイ島からモロカイ島の海峡レースである“M2M”で上位を独占したことでも注目されているブランドです。

STARBOARD(スターボード)

ウインドサーフィン・サーフィン・パドルボーディングのレーシングからウェイブライディングにおけるフォイルまで網羅しているブランドです。

フォイルSUPの注意点・危険性

BEST FOILING WIPEOUTS – FOILBOARD FAILS

長い時間とスピードが魅力なフォイルSUPですが、注意点があります。

最も大きな注意点であり、危険性についてはやはり

スピードが速いため衝突した場合の危険性が高い

…ということです。

通常のサーフィンやSUPでも衝突したら怪我の危険性があるのに、それ以上のスピードを得られるフォイルSUPでは非常に危険性が伴います。
他のサーファーやSUPボーダーがいる場所は避けるなどの配慮が必要です。

まとめ

本記事では、フォイルSUPについて解説しました。

フォイルSUPとは…

  • 波の力を受けることでボード自体が水面から浮上し推進するボード
  • 水中の推進力を利用して進むことが可能
  • 非常に長い時間波乗りをすることができる
  • 有名なサーファーである“カイ・レニー”が火付け役
  • ダウンウィンドに合わせてフォイルSUPボードを漕ぐと非常に効果的
  • ハイドロフォイルが海中のうねりの力をそのまま受けることで推進力を得る
  • 沖縄ではマングローブのSUPクルージングにも使用される
タイトルとURLをコピーしました