トム・モレロの使用機材について – ギター・ピックアップ・エフェクター・アンプ・キャビネットなど

Music
Sponsored Link

「好きなギタリストは?」と聞かれると大抵“トム・モレロ”と答えています。
いまは活動していませんが、Rage Against The Machineという有名なバンドのギタリストでした!

演奏技術はもちろんですが、ギターをDJスクラッチのように演奏する発想には非常に影響を受けよく真似してました(笑)
そこで本記事では、トム・モレロの使用機材について解説してみようかと思います。

あの発想はとっても変態(褒め言葉)。

Sponsored Link

トム・モレロとは?

Tom Morello Teaches Electric Guitar | Official Trailer | MasterClass

トム・モレロ(Thomas “Tom” Baptiste Morello、1964年5月30日 – )はアメリカ合衆国のギタリストです。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」の2011年では第40位に選ばれました。

そりゃグラミー賞2冠ですし、“ギターレジェンド”とも呼ばれるわけです。

バンド遍歴としては…

  • Rage Against The Machine
  • Audio slave
  • The Nightwatchman(ソロ・プロジェクト)
  • Street Sweeper Social Club

…などがあげられます。

トム・モレロの使用機材について

では今回の本題。
トム・モレロの使用機材について解説します。

ギター

Ibanez Artstar

Ibanez ARTSTARのBLACK&REDカラーを使用しています。
このギターの際はエフェクターボードで音を作っているのでギター本体自体にカスタムは施していないようです。

“SENDERO LUMINOSO”1982 Fender Telecaster MADE IN MEXICO

Fender TelecasterのドロップDチューニングで使用しているようです。
こちらも特に大きなカスタムはされていないようですね!

“ARM THE HOMELESS” CUSTOM PERFORMANCE USA GUITAR

トムのギターでも有名な1本。
Ibanezの “Edge”Floyed Rose Systemというトレモロユニットを搭載し、ピックアップにはEMG H,EMG 85をのせています。

“SOUL POWER” CUSTOMIZED FENDER STRATOCASTER

これも有名なトム・モレならではのギター!
FENDER StratocasterをベースにSeymour Duncan Hot Rails、とFender Noiselessのピックアップをのせています。

ちなみに最近このギターのシグネイチャーモデルがでたようです!
まじか!

Gibson EDS-1275 Double Neck

ピックアップ

使用しているピックアップについても調べてみました!

EMG 85 Pickup

EMG H Pickup

Fender Noiseless Pickup

Seymour Duncan Hot Rail

エフェクター

個人的には“トム・モレロ=ワウペダル”ってイメージ。

Rage Against The Machine – Bulls On Parade (Official Music Video)

Dunlop Crybaby Wah

BOSS TR-2

Digitech Whammy WH-1

BOSS DD-2

DOD FX40b Equalizer

MXR PHASE 90

IBANEZ DFL FLANGER

El Musiquiatra presenta: Ibanez DFL Digital Flanger

アンプ

Marshall JCM 800 2205 MV Head

Marshall JCM800 2205 full demo

キャビネット

Peavey 4×12 Cabinet

ちなみにこのキャビネットにはチェ・ゲバラのイラストが描かれています!

まとめ

キャビネットにチェ・ゲバラのイラストを描いたり、ギターの名前がセンデロ・ルミノソだったりと、かなり“政治思想家”なギタリストであったことがわかります。

そりゃあ9.11の時もレイジの楽曲がアメリカのラジオ局で自粛されたりするわなーと(苦笑)

タイトルとURLをコピーしました